【琉球新報】普天間、F35Bが3機飛来…響き渡る騒音「すごく怖い」

普天間、F35Bが3機飛来 最新鋭ステルス戦闘機 響き渡る騒音「すごく怖い」

▼記事によると…

・米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機3機が18日午後2時ごろ、宜野湾市の米軍普天間飛行場へ飛来した。県によると上大謝名公民館で午後1時57分、最大110・6デシベルの騒音が発生。市の基地被害110番には「すごく怖い」などの苦情が午後5時半までに5件あった。F35Bの同飛行場飛来は昨年8月以来。

・110デシベルは前方2メートルにある自動車のクラクションと同じ音とされる

・離陸の際、機体を左右に傾けながら低空で飛ぶ機体もあった。市民からは「いつものジェット機とは違うキーンとすごい音が鳴っていた」などの声が寄せられた。

2020年8月19日 06:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1175473.html

F-35B


航続距離: 1,667 km
最大速度: 1,976 km/h
全長: 15 m
重量: 14,700 kg
全幅: 11 m
エンジン: プラット・アンド・ホイットニー F135

twitterの反応

ネット上のコメント

「何が」怖いのか?墜落事故?落下物事故?旅客機だろうが、戦闘機だろうが、報道ヘリ・ドクターヘリだろうが、落ちる可能性は全てにあるのだから「何を今更?」だよね

その「市民」の方の国籍を教えてください。

「すごく怖い」と怯えてるのは市民じゃなくて中○だったりして・・・

日本人なら心強いだよな

どこの市民だよ?ww

早急にスパイ防止法を

怖い意味がわからんよねw

アンケート投票 & 結果確認

FBページが新しくなりました

フォローをお願いします

新着情報をお届けします