親ロシア派の武装勢力、義勇兵の英国人ら3人に死刑判決

ウクライナ 親ロシア派の武装勢力「外国人捕虜3人に死刑判決」

記事によると…

・ウクライナ東部でロシア軍が一段と攻勢を強める中、東部ドネツク州の一部を事実上支配する親ロシア派の武装勢力は「イギリス国籍の男性2人を含む3人の外国人捕虜に死刑判決を言い渡した」と発表し、イギリス政府は「正当性のない偽りの判決だ」と強く非難しています。

(略)

2022年6月10日 6時31分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220610/k10013665291000.html

関連ニュース

関連ツイート

2022年ロシアのウクライナ侵攻


2022年ロシアのウクライナ侵攻は、ロシア連邦が2022年2月24日に開始したウクライナへの軍事侵攻。ウクライナ支持国からはロシアによるウクライナ侵略、ロシアからは特別軍事作戦とも呼称される。
発生日: 2022年2月24日
場所: ウクライナ
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ウクライナだけどねここ。

ランボーがいたらなあ…

これ、戦争犯罪に当たりますね。

捕虜虐殺ですね

国際法違反じゃないの?

酷いですね。本当に。

傭兵の現実です。が、救わなければならない!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認