茶髪の50代男性「借金があるから副業で働きたいです」→ コンビニオーナー「あなたみたいな人はレジの金盗むかもしれないから、うちでは雇えない」

「レジの金盗むかもしれないし、うちでは雇えないですね」コンビニの面接で言われた衝撃的な言葉

記事によると…

・埼玉県の50代男性(正社員・職員/年収400万円)

・男性は都内のコンビニで副業としてアルバイトをしようと思い、面接に赴いた。その当時は少し茶髪だったため、「うちは黒髪じゃないとダメ」と言われたという。ここまではごく普通の面接だったが、そのなかで

「借金があるから副業で働きたいです」

と打ち明けると、オーナーの態度が豹変した。なんと、

「あなたみたいな人はひょっとしたらレジの金盗むかもしれないし、そんなに借金があるのでしたら、うちでは雇えないですね」

と言われたというのだ。いきなりの犯罪者予備軍扱いに、男性は「こっちはそんな事は全く考えてないのに、唖然としました」と当時を振り返る。

「この店のオーナーは何言ってるんだ?こっちはこの面接終わったら客になるんやぞ。ホンマに失礼なオーナーやなと、思いました」

「あのときボロカス言って出でいけばよかった」

男性はかなり憤慨しているようだ。その後、同系列のコンビニにはいかないようにしているという。

2022/06/02 18:45
https://news.nicovideo.jp/watch/nw10999103

コンビニエンスストア


コンビニエンスストア(英: Convenience store)は、主に24時間・年中無休で営業を行い、小規模な店舗において食品や日用雑貨などの多数の品種を扱う小売店。略称・通称は「コンビニ」など。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

50代がコンビニとはいえ面接に茶髪で来てる時点で常識を疑うわ。

「こっちは面接終わったら客に~」のくだりでオーナーのレジの金に手を付けるかもの見立てが正しいことが証明されてるやん。ちょっとしたキッカケで面接時の態度からすぐに豹変して本性出すって自己紹介してんだし。借金無くても接客ムリやん。

借金があるとかバイトの面接ごときで言う必要ないじゃん。受かりたいんでしょ?動機なんて当たり障りの無い事をテキトーに答えときゃいいんだよ。

あんまり言いたかないけど、見立て通りの人格なんだろうなと思わせる文章だと思う

50代だろ?酸いも甘いも半分は分ってるであろう歳で面接の身だしなみも出来ないような奴雇いたいと思うか?借金で副業って本業どうした!と言いたくなるな俺も。

店側には従業員を選ぶ権利とリスクを回避する義務があるってだけだ。舐めてかかって、基準を満たしてこないのであれば切られるのは当然。

50代で、面接に茶髪?そして借金? 見えてる地雷じゃん。まぁ店側も一言多いね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認