【動画】河野太郎氏「厚労省のデータを直してもワクチンの有効性が極めて高いことには変わりない」「反ワクチンのデマに惑わされないように」

YouTubeチャンネル『KonoTaroGomame』より

文字起こし

【河野太郎のLIVE配信】たろうとかたろう

※57:24〜

厚労省のデータ改ざん、あの何かワクチンの登録が間違っていたというのがあって、これ反ワクチンの人たちに使われていますけども、データを直したとしても、ワクチンの有効性が極めて高いというところには、何の変わりもありません。

ですから、反ワクチンの人が「何かある」と針小棒大に言ったり、あるいは「ワクチンを打った後何千人が死んでるじゃないか」って、そりゃワクチンを打った後の有害事象っていうのは、交通事故だって溺れ死んだり何をしたって全部報告をするわけで、その中でほんとにワクチンと関係のある人がどれぐらいいるかっていうのを見てますが、有効性はリスクに比べると遥かに大きいというのはこれはもう日本だけでなく全世界で科学的にそう結論付けられているわけですから。

あの、自分が打たないってのは勝手ですけども、反ワクチンのデマを流して他人に打たせないというのは、これは極めて問題あることだと思っております。

ですから、そういうことは是非やめてほしいと思いますし、反ワクチンのデマには惑わされないように。

こういう物事はやっぱり科学的にきちんとみんな見てます。色んなデータが出てます。

反ワクチンに惑わされないようにやっていただきたいというふうに思います。

河野太郎


河野 太郎は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党広報本部長。
生年月日: 1963年1月10日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ワクチンの有効性が高いなら何回ワクチン接種をすればいいのか?

その有効性はなんですか?ワクチンを打てば感染しないと言う有効性ですか?そんな有効性はありませんが。1回目のワクチン接種前は、重篤者や亡くなる確率を軽減するだけですって感染しないと一言もありませんでした。みんな苦しい思いや死にたくないから、ワクチンを打ったんだよ。

もうさすがに無理があるだろ💦

そこまで言ったのなら、責任逃れは出来ないでしょうね。毒☠️枠珍💉推進は犯罪行為と認定される未来が待ち遠しい。

それって最早医学も科学も関係ない只の信仰。

ブロックしまくる太郎の言うことこそ信用出来ません。

貴方の親中路線にも惑わされませんよ



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認