岸田総理、サル痘について「検討する」

【速報】岸田総理、サル痘について「情報収集に努め監視を」

記事によると…

・岸田総理は参議院予算委員会で欧米などで報告が相次ぐ「サル痘」について、

▽自治体や医療機関に対する報告の依頼や水際対策のほか、

▽効果があるとする、天然痘ワクチンの生産・備蓄の取り組みを進めていくと強調しました。

その上で、「今後とも情報収集に努めながら、監視をしつつ、対応を検討していかなければならない」との認識を示しました。

5月30日(月)14時13分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0530/tbs_220530_9662219018.html

サル痘


サル痘(サルとう、英: monkeypox)は、ポックスウイルス科オルソポックスウイルス属(Orthopoxvirus)に属するサル痘ウイルス(Monkeypox virus)の感染を原因とする人獣共通感染症。日本では感染症法において四類感染症に指定されている。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ほらでた検討

でた検討ww 健康被害の恐れもあるなら普通対処でしょ?

お!出たよ検討士😒

これ以後はなし

また検討?

検討〜〜〜😂

伝家の宝刀🤣



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認