未だ戦前の建物を使用中の自衛隊… 自民・小野寺氏「予算にしわ寄せがいってる。隊員の安全の為に新しい装備が必要だ」(※動画)

Mi2さんのツイート

【戦前の建物を使用中】

自民党・小野寺五典
予算にしわ寄せがいってる。隊員の安全の為に新しい装備が必要だ。陸自・久里浜駐屯地、昭和17年建設で築80年。久里浜は通信の部隊、育成の中心。これからは自衛隊のサイバーの中核となる部隊の倉庫が窓ガラス割ったら入れる。我慢して隊員は使い続けてる

小野寺五典


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、衆議院情報監視審査会長、自由民主党広報本部長代理。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日: 1960年5月5日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これはヤバ過ぎる建物。自衛隊の施設ボロボロやん!

小野寺さん、本当にいい事を言う。全国の自衛隊、警察、消防、病院には税金をもっと投入してもいい。くだらない太陽光パネルなんかに税金を使うなよ。脱炭素なんか、どこかで戦争や火山噴火が起きれば意味ないんだから。

ウポポイの展示館と交換してほしい。

小野寺五典元防衛大臣の質疑を本日2回拝見しました。隊員のための安全の為の新しい装備が必要。→ミサイル開発が進んだ際の時の対応策をご提案されていたんですよね。F2飛行機に関しては、壊れかけた飛行機に対して、1台の飛行機から部品を抜いて修理するという話を聞いて驚きました。

以前、LINEのサーバーが国外にあって云々とかあったけど、こちらの方こそ早々になんとかしてあげて欲しいです。

一刻も早く改善してほしい。

先端であるべき場所がこんなにも後ろに……



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを