【阿武町誤送】“町の対応への不満” 田口容疑者「もう、許せなかった」「打撃を与えてやろうって思った」

24歳容疑者「打撃を与えてやろう」 浮かんできた動機“町の対応への不満”  4630万円誤送金問題

記事によると…

・◆田口容疑者の弁護士(5月20日)
Q.すべて使ったというのはすべて負けた?
「例えば、勝ち・負けの表現をするなら、負けたことになると思う」

(略)

・◆記者リポート
「阿武町は誤送金が起きてから3回、田口容疑者に直接会い、返金を求めました。しかし、町側のとったある対応に、田口容疑者は不満を抱き“町に打撃を与えてやろう”と、更に金を引き出していったということです」

阿武町と田口容疑者が最後に話し合いをもった4月21日。

田口容疑者は町への不満をこう話したといいます。

◆田口容疑者(4月21日 町の職員とのやりとり、取材にもとづく)
「副町長が職場に来ました。急に」
「僕からしたら、余計に火がつくものなんですよ」
「何なんだ、あなたは」

誤送金から7日。

全く返金されないことを受けて、阿武町の副町長と担当者が田口容疑者の職場に直接出向き、返金を求めたといいます。

◆田口容疑者(4月21日 町の職員とのやりとり、取材にもとづく)
「副町長は『今から銀行連れていっていいですか』って、やっぱおかしいじゃないですか」
「もう、許せなかったんですよ。打撃を与えてやろう、って思った部分も正直ありました」
「なにやってやろう。なにをしてやろう」
「もう判断できんかったですね」
「犯罪っていうのは知っています」
「お金を元通りにしました、許してくださいって、僕はもう言うつもりはない」
「僕が悪い。法を犯した僕が悪いです。なので罪はもちろん償います」

田口容疑者は、自分が返金しないのは阿武町の対応のせいだと訴えていました。

5/24(火) 16:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2e8ee8617951bc50ac27d44d72b638b62ff147e

阿武町


阿武町は、山口県北部に位置する町。北長門国定公園に面する。海岸線に沿って山陰本線、国道191号が通っている。無角和牛とキウイフルーツが町の名産。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

良くあるバターンです。かって航空会社に勤務していた時に、お客様は神様の時代でしたから、有りとあらゆるクレームを頂きましたが、ある所でこのままでは押せないと思われたのか、ルールは判っているのが、お前の対応が悪いと論点を変えられた事が良くありました。

公僕の態度見たら気持ちはわかるわw

マジか...

しかしながらそれで人生をフイにしちゃって本末転倒な気が…自分にダメージ跳ね返ってるし

ク●過ぎて面白いw

なんちゃってDQN

まぁ、そもそも誤振込が原因だからな。原因作ったのは町。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認