なぜか食虫植物を摘み取るSNSユーザーが増加… → カンボジア環境省「摘まないで!」

カンボジア環境省「摘まないで!」 なぜか食虫植物を摘み取るSNSユーザーが増加中

記事によると…

・カンボジア固有の「ネペンテス・ボコレンシス(Nepenthes bokorensis)」は、ウツボカズラ属(Nepenthes)の食虫植物で、「男性器」にそっくりの形をしています。

今月11日、カンボジアで3名の女性が野生のN. ボコレンシスを乱暴に摘み取る様子を収めた動画が拡散し、それをカンボジア環境省がFacebook上で非難するニュースが話題となりました。

同省は「希少な植物であり、絶滅の危険性があるため、二度と摘まないでほしい」と注意を呼びかけています。

2022.05.23 MONDAY
https://nazology.net/archives/109524

Nepenthes bokorensis


英語から翻訳-Nepenthes bokorensisは、カンボジアに固有の熱帯の水差し植物です。国の南部にあるボコール山から知られており、未だ未確定の標本は、カンポット州のダムレイ山脈の他の地域にも存在している可能性があることを示唆しています。特定の小語ボコレンシスは、ボコール山とボコール国立公園の両方を指します。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

漫湖周辺に植えたい

ある理由という説明が全てを物語ってる

画像見ただけでなぜ摘まれるのかがわかる…。

植物でさえズル剥けなのか...(哀叫)

TIN-TINの関係ですね()

まぁ確かに種ではある

種がなくなっちゃう



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認