島根・丸山知事が屋外“脱マスク”を痛烈批判 沖縄の例挙げ「バカでもわかる」
 島根県の聖火リレー実行委員会を終え、記者会見する丸山達也知事=17日午後、松江市

島根県知事が屋外“脱マスク”を痛烈批判 沖縄の例挙げ「バカでもわかる」

記事によると…

・島根県の丸山知事は5月13日の定例会見

・政府が進めているインバウンドや屋外でのマスク着用の緩和などの動きについて丸山知事は・・・

丸山知事:「インフルエンザや風邪とは違うという証拠が、沖縄の今の実態。バカでもわかる事実だ。」

丸山知事は再び感染が拡大し、過去最多の感染者数を記録した沖縄県の現状を挙げるなどして、今の流れでいいのかと否定的な考えを示した。

また、コロナ対策について自粛要請などはやったらやったなりの成果が出るのは明らかとし、今後も、協力してもらえる範囲でお願いしていきたいと話した。

5/13(金) 19:25
https://news.yahoo.co.jp/articles/54e8caba311ca4a30cd43dc3c269381874b9f474

丸山達也


丸山 達也は、日本の政治家。島根県知事。
生年月日: 1970年3月25日 (年齢 52歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

してていいよ、どうぞどうぞ 旅行先候補から外しときます!

島根なんか絶対行かないよ

島根県も気の毒県。

ここにきて大物が現れましたね

と、マスクを外して言っております。

島根だけずーっとマスクしてりゃいいさ。ずーっとマスクの自治体と😄で人間本来の生活する自治体でどんな変化あるのか社会実験してほしいわ。

 アンケート投票 & 結果確認


\\SNSでシェア//

※コメント欄が表示されない場合はリロードしてください。