【温室効果ガス削減】東京都、新築住宅のEV充電器設置を義務化へ

東京都が新築へのZEV充電設備義務化へ 温室効果ガス削減目指し

記事によると…

・東京都の小池百合子知事は22日、都内で建築物を新築する際、排ガスを出さない電気自動車(EV)などのゼロエミッション車(ZEV)の充電設備の設置を義務化する方針を示した。定例記者会見で明らかにした。

大規模なビルやマンションのほか、大手住宅メーカーが供給する戸建て住宅も対象としたい考えで、温室効果ガスの削減を目指す。

2022/4/22 21:00
https://mainichi.jp/articles/20220422/k00/00m/040/252000c
『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

小池百合子


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。都民ファーストの会特別顧問。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 69歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

まさか夜間に太陽光で発電して車に充電するとか思っていないよね。(爆)

東京の戸建てなんて駐車場どころか小さい庭さへも無いのがスタンダードじゃんよ(´・ω・`)

もう居なくなりゃ良いのに…

東京離れが加速しそうでいいんじゃないかな🤭

強制的にEV車購入への流れを作りたいわけね。気に入らんな

義務化させるなら、もしもの災害時は家と財産の補償と廃棄物への対応は、全て東京都が責任とってくれるんでしょうね?💢

緑のタヌキには幾ら入るんだ? 絶対に阻止しないとな🇯🇵



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認