佐藤正久議員「肥前鳥島は岩でなく『島』だと強く主張しないとダメだ」

佐藤正久議員のツイート

【男女群島をEEZの起点とし何が悪いのか、そもそも日本が譲りすぎ→海保調査に韓国が中止要求 長崎沖、外交ルートで抗議】

韓国が不法にも鬱陵島でなく竹島を起点主張している以上、男女群島や肥前鳥島を起点とする、特に肥前鳥島は岩でなく「島」だと強く主張しないとダメだ

佐藤正久 プロフィール


佐藤 正久は、日本の政治家、陸上自衛官。愛称は「ヒゲの隊長」。 政治家としては、自由民主党所属の参議院議員。外務副大臣、参議院外交防衛委員長、防衛大臣政務官を歴任。 陸上自衛官としては、最終階級は1等陸佐、最終官職は陸上自衛隊幹部学校主任教官。第1種放射線取扱主任者資格を「若手幹部時代」に取得している。
生年月日:1960年10月23日 (年齢 59歳)
佐藤正久 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

彼らを甘やかし過ぎた日韓議連と媚韓議員、偏向マスコミの罪は深く大きいです。関係省庁と連携を取り、しっかりした対応を期待しています。よろしくお願いします。

通称ホワイト国外しが制裁でないのなら、日本は未だ韓国にはゼロ制裁です。おかしいですよね。まったく理屈に合いません。抗議より断固とした制裁を求めます。

遺憾の意や抗議だけではドンドンつけ上がって来ます

もう竹島の実効支配をやめさせる時が来たと思います。着々といつその時が来てもいいように本格的な準備を始めないとその時を逃すかもしれません

あの国は日本が何もしてこないと思って舐めてると思うので一発で静かにさせるように+二度と相手にしないようにガッツリ経済制裁でいいと思うのです。遺憾砲は露ほども効いてませんので(むしろそれだけで済まされるんだと思われてると思う)

また一つ、制裁・断交理由が増えましたね。まともな国家として付き合うことが間違いだと気づかされます。

もう、抗議で済む段階は終わっています。きちんと制裁すべきです。金融制裁やビザの厳格化、色々打てる手は打っていくべきです。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認