【敵基地攻撃能力】小野寺五典氏「戦車vs戦車ならお互い撃ち合う。船vs船ならお互い撃ち合う。なんで、弾道ミサイルだけ撃たれても何にもできないのか…」

ピーチ太郎2ndさんのツイート

【敵基地攻撃能力】

小野寺五典
戦車vs戦車ならお互い撃ち合う。船vs船ならお互い撃ち合う。なんで、弾道ミサイルだけ撃たれても何にもできないのか。それはおかしい。この能力を持たなければ、全く戦いにならない

これ凄くわかりやすい🙄

小野寺五典


小野寺 五典は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、衆議院情報監視審査会長、自由民主党広報本部長代理。旧姓は熊谷。 外務大臣政務官、外務副大臣、防衛大臣、衆議院沖縄及び北方問題に関する特別委員長、自由民主党政務調査会長代理、自由民主党宮城県連会長等を歴任した。 気仙沼市長を務めた小野寺信雄は義父。
生年月日: 1960年5月5日 (年齢 61歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

核VS核もヨロシク

二%以上にしてもいいと思います💦

ああ感動的正論。

すごくわかりやすいです!

👍名前は『敵基地』では もはやない~10前からだよ…

サイバーvsサイバーも忘れないで。

素晴らしい👏



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを