安倍元首相、福井テレビ報道番組に出演「原発も“警護出動”の対象に」

安倍元首相 福井テレビ報道番組に出演 「原発も警護出動の対象に」

記事によると…

・安倍晋三元首相:
「警護出動の法律を変えていく必要がある。原子力施設を守れるようにしていく」

Q:常時配備の可能性はー
「テロが起こりそうな状況であれば警護出動。有事になれば自衛隊が行く」

「警護出動」は自衛隊施設と在日米軍施設に限られていて、原発を対象に加えるには法改正が必要。

安倍元首相は平時は警察、有事には自衛隊による警護が必要と述べ、法改正に加えて原子力施設に対する武力攻撃を対象にした訓練が必要だと述べた。

2022年4月9日 土曜 午後6:00
https://www.fnn.jp/articles/FTB/344782

話題の関連ツイート

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、清和政策研究会会長、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問、ナザルバエフ大学名誉教授。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

中国の国防動員法が出来てしまったのだから当然。

在任時にやればよかったのに。安全安全言ってたくせに。

ついでに警察官をいつでも自衛隊に編入できるようにしてもらえませんかね。兵力足りないでしょ

日本もロシアからの攻撃に備える時‼️

全く同意見。当然。

原発再稼働も警護も良いのですが、せめて免震重要棟を作りましょうよ。コレがない原発が多数あります。全面再稼働派には日本を滅ぼしたいスパイがウヨウヨ居ると思いますよ。

ミサイル1発でも原発終了なんだけどそんなとこにホントに自衛隊員配置する根性あるの?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認