岸田首相、奨学金「出世払い」検討を… 就職後に一定年収になったら返済

奨学金「出世払い」検討を…首相が指示、就職後に一定年収になったら返済

記事によると…

・岸田首相は30日、「教育未来創造会議」を首相官邸で開き、大学などの授業料を国が一時的に肩代わりし、学生が就職後に一定の年収に達した段階で返済する「出世払い」方式の新たな奨学金制度の創設に向けた検討を指示した。

・首相は会議で、「より踏み込んだ提言のとりまとめをお願いする。教育人材育成、人への投資は成長の源泉だ」と語った。

「出世払い」方式は、オーストラリアなどが採用している。政府が授業料を立て替えて大学に支払うため、学生は在学中、授業料を支払う必要はない。卒業後、一定の年収を超えたら、所得に応じた額を給与天引きで分割納付する仕組みだ。

日本では、返済不要の給付型奨学金の対象外となった学生は、貸与型奨学金を利用するが、卒業後、年収が低く返済に苦しむ人が少なくない。自民党内では、卒業後、年収300万円に達してから返済を始める制度案などが検討されている。

2022年3月31日 9時49分
https://news.livedoor.com/article/detail/21923839/
『読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ツイート

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

出世後の夢や希望も取り上げるつもりかな?

奨学金もらって大学やら大学院行って、出世しても個人の年収が一定を超えない形がとれたら、返済しなくてよくなるな。出来るかはわからないし、脱税かもしれないけど、悪知恵を働かす人は出てくるはず。

知らない人もいるかと思うが、一般的な奨学金 日本人は400万 利子が200万で今までも「出世払い」で600万払ってきた。一方、留学生は今や衣食住費を貰い 返済義務の無い奨学金 400万近くが無料で貰える。 衣食住だけで、年金より多いと言われている。おかしいよね😾

若者への教育を未来への「投資」ではなく、面倒な「コスト」とでも考えてるんですかね。周りの高齢者の声ばかり聞いて自ら正しいことの判断とかできないのでしょうね。あとは外面重視というところでしょうか。

なんか、バイデンに似てきたぞ。

『損して得取れ』でも、結果 損しかしてない所に 金出すな、ですね。

外国人留学生の為に税金払っとるんじゃないんだよ‼︎個人事業主の納税額舐めんなよ‼︎



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認