大阪・梅田で人骨1500体超が出土 埋葬跡が一度に見つかるのは初
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

▼記事によると…

・江戸~明治時代に、現在のJR大阪駅北側再開発区域「うめきた」(大阪市北区)にあった「梅田墓(はか)」について、大阪市教委と市文化財協会は13日、発掘調査で1500体以上の埋葬人骨が出土したと発表した。

市内でこれほど多くの埋葬跡が一度に見つかるのは初めてで、全国的にも珍しいとしている。庶民階級の墓とみられ、今後は骨を調べたりして葬送文化や生活環境などを詳しく分析する。

2020年8月13日 14時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/18727792/

梅田


大阪七墓(おおさかななはか)は、江戸時代から明治時代初期にかけて大阪(大坂)の町の周辺にあった7か所の墓地の総称。
梅田 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

なんか怖

歴史を感じる

なんか見つけた人呪われそう

まあどっかには埋まってるんやろな。大阪に限らず。

よくある事

400年振り??に日の光を浴びたけど? 暑くね?大阪?マジぴえんなんだけどー

みんなの足元にも埋まっとると思うよ

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認