小学生「今日の給食に出てくるマーガリンは毒なので食べません」→ 先生の投稿がSNSで話題に

めがね旦那@小学校の先生さんのツイート

今日の給食に出てくるマーガリンは毒なので食べません」と申し出た子どもがいた。

嫌いな食べ物を無理矢理に食べさせる指導は元々していないので、その子は食べなかったのだが、周りの子はその言葉に動揺していた。

僕は学校給食の高い安全性を信用している。

そして食に関する指導の主戦場は家庭だ。

マーガリン


マーガリンは、植物性または動物性の油脂を原料とし、バターに似せて作った加工食品である。英語の発音はマージャリンに近い。ドイツ語では同じスペルでマーガリナと読むので、日本語は両者の混合に近い。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

🐮「水にも毒性があってだな、飲みすぎると死ぬんだよ」

本当に毒だったら、もっと判りやすく死人とか沢山出てると思う_(:3」z)_

祖父は96歳まで生きたが よくいう口癖があった。毎朝、パンにマーガリンぬって食べていた。俺が長生できたのはマーガリンのお陰だと。若い頃大病をしてそれから ずーと食べてきたゆうことだ。

思想の自由として認めることはできると思う。ただ、『マーガリンは毒だ』というのはその子の思想であることを、他の子には教えるべきじゃないかな?自分の子供が同級生の言うことを信じてマーガリンを食べなくなったら、『担任は何を教えているんだ?』と思ってしまう。

トランス脂肪酸が悪というのは広く知られているが、今なおマーガリンを悪者扱いするのは知識不足。業者が対応しない訳もなく、現在のマーガリンはバターよりトランス脂肪酸が少ないものが多いというのはあまり認知されていない。雪印バター 100gあたり3.3g 雪印マーガリン 100gあたり0.8g

これ、給食が危険とか安全じゃないって言ってるわけじゃなくて、ただただ調べたらマーガリンに良くない成分入ってることを知っただけでしょ。子どもの頃から不自然な食物に興味があったり、教えられたりすることは正しい教育だと思うんだけどね。

マーガリンを一日一箱食べてりゃ体に悪いだろうけど。トランス脂肪酸は体に悪い!と言いながら酒や揚げ物🍟食べて、深夜までTwitterしてる方が体に悪いんじゃね(笑)いちいち気にしてられない(笑)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認