プルシェンコ氏「私はロシア人だ!ロシア人であることを誇りに思う!」「人種差別をやめろ!ジェノサイドをやめろ!」

ロシア礼賛で批判浴びるプルシェンコ氏を妻が援護射撃「ロシア人ヘイトやめなさい」

記事によると…

・ウクライナ侵攻によるスポーツ界のロシア制裁に猛反発して物議を醸した2006年トリノ五輪フィギュアスケート男子金メダルのエフゲニー・プルシェンコ氏(39)を、妻でタレントのヤナ・ルドコフスカヤが〝援護射撃〟して大きな波紋を呼んでいる。

プルシェンコ氏は6日に自身のインスタグラムで、スポーツ界で広がるロシア制裁に反発。「私はロシア人だ! ロシア人であることを誇りに思う!!!」「人種差別をやめろ! ジェノサイド(大量虐殺)をやめろ! ファシズムをやめろ!」などと過激な表現を用いて愛国心を強調しつつスポーツ界の動きを批判した。

この投稿に対してはカナダの元フィギュアスケート選手のジョアニー・ロシェット氏が「あなたの国が今やっている事を恥じるべきだ。ウクライナで罪のない人々を殺しているのでは」と糾弾するなど大炎上した。

・するとこうした反発を受けて、今度はプルシェンコ氏の妻ルドコフスカヤが夫を擁護。自身のインスタグラムで「私はロシア人だ! 私はロシアに住んでいる。ロシア人であることが誇りだ! 差別主義をやめなさい! ジェノサイド(大量虐殺)をやめなさい! ファシズムをやめなさい! ロシア人ヘイト(憎悪)をやめなさい」と夫の言葉に合わせながら、ロシア国旗のマーク3つを重ねて投稿。愛国心を前面に出しながら夫の主張を援護した。

3/8(火) 19:28
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6b81216fd32f6cfe0ce4016e08ba8d24e8fe0de

エフゲニー・プルシェンコ


エフゲニー・ヴィクトロヴィチ・プルシェンコは、ロシアの男性フィギュアスケート選手。 2006年トリノオリンピック金メダリスト。2002年ソルトレークシティオリンピック・2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。世界選手権優勝3回。2014年ソチオリンピック団体戦 金メダル。欧州選手権優勝7回。
生年月日: 1982年11月3日 (年齢 39歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自分の事しか考えてないって事🤗

確実にスケート界での居場所を失ったな…まぁロシア籍って事で既にないか

落ちた皇帝

ジェノサイドをやめろとかどっちに向かって言ってるのか

差別反対、独裁反対、人権ガーと言う人達ほど自分の罪を他人になすりつけますね

そんなロシア人に対してヘイト向けてるやつ居るのか?

この人ブーメランの金メダリストだったっけ?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認