【周庭氏ら逮捕】中国報道官、日本を牽制「中国の内政であり、いかなる外部勢力の干渉も許さない」

中国、日本の懸念に「干渉許さない」 香港民主活動家ら逮捕

▼記事によると…

・中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)報道官は11日の記者会見で、香港の民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏らの逮捕に日本の菅義偉(すが・よしひで)官房長官が懸念を示したことについて「香港については中国の内政であり、いかなる外部勢力の干渉も許さない」と反発した。

その上で「現実をしっかりと認識し、干渉をやめるよう強く促す」と述べ、日本を牽制(けんせい)した。

2020.8.11 19:06
https://www.sankei.com/world/news/200811/wor2008110031-n1.html

趙立堅 プロフィール


趙 立堅は、中華人民共和国の外交官。2020年2月に中華人民共和国外交部報道局副局長に就任、報道官として記者会見を行う。
生年月日:1972年11月10日 (年齢 47歳)
趙立堅 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ここで靖国参拝だろ、保守派国会議員の皆さん

本当に、ここ最近の国連は空気やな( ・ω・)

じゃ日本にも一切口出ししないで下さい。防衛力拡大も靖国参拝も。あなた方は外部勢力ですから。

全く同じ文言を並べて、靖国参拝に行こう!総理!

引くわ〜〜(・Д・)

50年間は一国二制度を守っていくと言う約束を破った時点でもはや内政とはいえないでしょうね。何でもかんでも「内政干渉」と言うけど。

前に靖国参拝はやめてねって干渉してきたのに何言ってんだこの国は

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認