ロシア外相、バイデン氏に反発… 第3次大戦なら「核戦争以外ない」

第3次大戦なら「核戦争以外ない」 ロシア外相、バイデン氏に反発

記事によると…

・ロシアのラブロフ外相が中東カタールの衛星放送局アルジャジーラのインタビューで、第3次世界大戦が起これば、「核戦争以外にない」と述べた。

・ウクライナ侵攻の理由については、「1990年代初めのソ連崩壊の時期にさかのぼる。北大西洋条約機構(NATO)は東方拡大しないと約束した」と従来の主張を繰り返した。

2022年3月3日 7時27分
https://news.livedoor.com/article/detail/21766818/

セルゲイ・ラブロフ


セルゲイ・ヴィクトロヴィチ・ラブロフは、ロシアの外交官、政治家。2004年からロシア連邦外相。他国の間では、強硬な外交姿勢を取る人物として知られている。
生年月日:1950年3月21日 (年齢 70歳)
セルゲイ・ラブロフ - Wikipedia

ネット上のコメント

地球の外でやってくれ

大参事にならない様にと…

話し合いで解決出来んのか

ちょっとさ黙ってくれん?

誰かが言ってたけどロシアって本当に核のことを威力高い爆弾にしか思ってないんやなって

翻訳が違うって言われてるけど、核兵器で脅してる段階ですでに終わってるんよな

とうとう核戦争のワードが出てしまったか



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認