勝部元気さん「『戦争すらもフェミニズムで語るのかー!』って言われたのですが、戦争こそフェミニズムで語られて当然でしょう」

勝部元気さんのツイート

「戦争すらもフェミニズムで語るのかー!」って言われたのですが、戦争こそフェミニズムで語られて当然でしょう。

だって男たちが命令し、男たちが戦に酔いしれ、男たちが殺し合い、男たちが土地や資源を奪い合い、男たちが和平を決める。

その男性への偏りに異常性を見出せないほうがヤバイです。

勝部元気


勝部 元気は、日本のフェミニスト、社会活動家。株式会社リプロエージェントの代表取締役を務めている。
生年月日: 1983年7月2日 (年齢 38歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ウクライナ、一応女性兵士おります…。

むしろ「レディーファーストなら戦争起こらない」まであるww

自分のツイートの「男」の部分が全部「女」だったら勝部君は満足するのかな。

戦争に大事なのはいかに早く終わらせられるかであって惨状に共感することじゃないんだけどねぇ…

アマゾネスがかわいそうとか言いそう

男たちが戦に酔いしれって結構ヤバい発言やな…今戦争してる人達が楽しんでやってると思ってんのこの人?

女も強けりゃ行ってええんやで。知らんけど。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認