【停戦協議】ウクライナ大統領「有意な和平協議へ爆撃停止を」

インタビュー:ウクライナ大統領「有意な和平協議へ爆撃停止を」

記事によると…

・両国は2月28日、侵攻後初めての停戦交渉をウクライナ国境に近いベラルーシのゴメリで実施したが、双方の隔たりは大きく、合意に至らなかった。ロシア国営タス通信は、2日に2回目の停戦交渉が行われると報じている。

厳重な警備体制が敷かれる政府施設でインタビューに応じたゼレンスキー大統領は、ロシアと停戦協議を続ける条件について「少なくともウクライナ国民に対する爆撃を停止しなければならない。爆撃を停止し、交渉の席に着いてほしい」と述べた。

ロシア軍による攻撃は1日も各地で続き、第2の都市ハリコフ中心部がミサイルで攻撃されたほか、首都キエフではテレビ塔が攻撃を受けて5人が死亡した。

3/2(水) 2:14
https://news.yahoo.co.jp/articles/6cb5455676bcbd0a771f73ffb3ab9f4473fa7730

ウォロディミル・ゼレンスキー


ウォロディミル・オレクサンドロヴィチ・ゼレンスキーは、ウクライナの俳優・コメディアン・政治家。2019年5月から現職の第6代ウクライナ大統領である。 俳優としてのキャリアを積む前、ゼレンスキーはキエフ国立経済大学で法学の学位を取得した。
生年月日: 1978年1月25日 (年齢 44歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

当然だと思う まずは休戦ありき

言葉は通じても、話が通じない人間が聞いてくれるかな…一刻も早く平和になる事を祈ります。

クリスマス休戦ならぬホワイトデー休戦になるかならぬか

当然でしょう😭

当たり前やろ

非武装化=ロシアの領土になる、しか考えられない

そりゃ停戦協議しながら爆撃しまくるって、協議する気ないやろってなるよな。





\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認