【動画】安倍元首相、“核共有”「議論が委縮している状況だが、議論は行うべき」

安倍元首相「核共有」の議論を

記事によると…

・自民党の安倍晋三元首相は27日午前のフジテレビ番組で、ロシアのウクライナ侵攻を受けて、米国の核兵器を自国領土内に配備して共同運用する「核共有(ニュークリア・シェアリング)」について、国内でも議論すべきだとの認識を示した。

「日本は核拡散防止条約(NPT)の加盟国で非核三原則があるが、世界はどのように安全が守られているかという現実について議論していくことをタブー視してならない」と述べた。

2022/2/27 11:54
https://www.sankei.com/article/20220227-WAR5FEF3SVOYLFMCC7FOUYSOL4/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

安倍晋三


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、清和政策研究会会長、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問、ナザルバエフ大学名誉教授。 内閣総理大臣、自由民主党総裁、自由民主党幹事長、内閣官房長官、自由民主党幹事長代理、内閣官房副長官等を歴任した。
生年月日: 1954年9月21日 (年齢 67歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

中川昭一さんが生きていたら将来の総理総裁候補だったのにね・・・・

現役の首相にこの発言をしたい。 彼じゃ無理か…

たらればはよくないが…中川さん😭安倍さんには中川さんの出来なかったことをやってもらいたい!

ウクラナイは核を放棄したことで戦争に繋がった事実を重く受け止めないといけませんね。核の抑止力はやはり正しかったんだと。

世界が認める安倍総理にチンピラを当ててくるとは、開いた口が塞がらない。

やはりこの国のリーダーはこの人がいいな。岸田ではダメだ…

議論はすべき。 決定は国民に委ねるべき。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認