中国、米台会談を非難「公的な往来に断固反対」

中国、米台会談を非難

▼記事によると…

・中国外務省の趙立堅副報道局長は10日、台湾の蔡英文総統とアザー米厚生長官が会談したことに対し「中国は一貫して米台の公的な往来に断固反対している」と非難した。

8/10(月) 18:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e641a30346e9ca572b6bd37a7e5661f9afabddd

趙立堅 プロフィール


趙 立堅は、中華人民共和国の外交官。2020年2月に中華人民共和国外交部報道局副局長に就任、報道官として記者会見を行う。
生年月日:1972年11月10日 (年齢 47歳)
趙立堅 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

内政干渉です

まぁ中国政府はそう言うでしょうね

日本も加わって三カ国でどんどん結束を固めようじゃないか。

台湾から見れば中国とは別の国で在る事を証明出来るので良い計画だ。

中国は領土拡大ばかり考えずに、台湾を一つの国として認めるべきだよ。その上で良い関係を築く事を考えるべきだよ。

アメリカは内政干渉を慎まなければいけない。

いい加減、中国は拡張主義をやめてほしい。

話題の記事を毎日更新


1日1クリックの応援をお願いします!

新着情報をお届けします