【天地の差】コロナ関連支援金の手厚さや個人の自由… 韓国人飲食店主「1日に4万円も…日本で良かった」「政治的防疫で業者を犠牲にしない」

韓国人飲食店主「1日に4万円も…日本で良かった」「韓国と天地の差…政治的防疫で業者を犠牲にしない」

記事によると…

・日本で飲食業を営む韓国人経営者が、日本のコロナ関連支援金の手厚さや、個人の自由が保護されていることを伝え、自国にも改善を促している。

・日本で飲食店などを多数店展開しているA氏

・A氏は、2020年3月24日に日本政策金融公庫や銀行が実質無利子・無担保で特別融資制度を実施したことに言及し、「私は日本政策金融公告で3,000万円、取引する取引信用金庫で2,000万円、そして新宿区庁の保証で500万円など計5,500万円を緊急に融資してもらい、会社運転資金として利用した」ことや、「雇用保険で店を休む間、職員の給与を全額保全された」ことなどを挙げた。

A氏はこのような緊急資金融資および補助金政策のおかげで「火急な問題を鎮めることができた」ことを回想した。

一方で、その後、感染者の増加で緊急事態宣言がなされ、国から営業時間の短縮を要請されたことは「少し不安だった」ものの、「1日4万円ずつ補助金を支払ってくれると発表をしたため、大きな心配はなかった」とA氏は述べている。

2022年2月17日
https://korea-economics.jp/posts/22021704/

新型コロナウイルス感染症


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、SARS-CoV-2 ウイルスによって引き起こされる感染症です。COVID-19 によって起こる症状のほとんどは軽度から中等度であり、特別な治療を受けずに回復します。しかし、中には重症化して医療機関での治療が必要になることもあります。

ネット上のコメント

日本人の税金ですから!日本人のために使うべし。

犠牲になってる日本の小売店も存在する

いや潰れそうな飲食店の延命措置だ。

外国人には税金から分配はやめてくれ〜〜!貸付(有利子)でお願いします。

正直、外国人経営者を助けなければいけないのか、疑問に思ったりもします。

ありがとう自民党 これからもずっと自民党を支持します

日本は甘すぎる



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを