キリンホールディングス、中国の清涼飲料事業から撤退

キリン、中国の清涼飲料事業から撤退

記事によると…

・キリンホールディングス(HD)は16日、中国の華潤集団と合弁で展開する清涼飲料事業からの撤退を発表した。

キリンが保有する合弁会社の全株式を中国の投資ファンドに約1150億円で譲渡する。

キリンはミャンマーでのビール事業撤退を発表したばかりで、海外事業の見直しにより成長分野への投資を進める。

2022/2/16 11:18
https://www.sankei.com/article/20220216-AB5VU6EZAJPPLJA5MI5RHL3FIM/
『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

キリン

キリンホールディングス株式会社は、飲料事業会社の麒麟麦酒株式会社を中核とする、キリングループの持株会社である。三菱グループの一員であり、三菱金曜会 及び三菱広報委員会 の会員企業である。東京証券取引所第一部上場。日経平均株価およびTOPIX Large70、JPX日経インデックス400の構成銘柄の一つ。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

事業家なら国への貢献も考えるべき。金儲けならお好きなように。

ビールは呑めないので、午後ティー買って応援しています📣

まだまだ10億の顧客がいる幻想を見ている企業が多いのかな。

お帰りなさい👍😊

嫁から「キリンは飲んで良い」と言われた理由が分かりました(笑)

これからはキリンの時代になると思います(*´︶`*)ノ

んー!!一番搾りが今日も美味い!!



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認