長谷川羽衣子氏「報道特集が維新政権下の大阪の惨状を報道したところ、維新の議員が『内容が偏っている』としてBPOに申し入れしたそう… 番組が報道したのは事実」

長谷川羽衣子さんのツイート

「報道特集」が維新政権下の大阪の惨状を報道したところ、維新の議員が「内容が偏っている」としてBPOに申し入れしたそうです。

しかし番組が報道したのは単なる事実。

お正月特番で維新の橋下徹元代表、吉村知事、松井市長ら勢揃いする在阪局の方がよほどBPO案件です。

大阪の報道の異常さが際立ちます。

長谷川羽衣子


★グリーン・ニューディール政策研究会事務局長 http://bit.ly/2Ty5ac5
★共著『原発ゼロをあきらめない』共訳『黒い匣』『99%のための経済学』『グリーン・ニューディールを勝ち取れ』
★二児の母/父が倒れWケアに
★Executive Director of GND for Japan
出典:twitter

ネット上のコメント

報道特集がんばれ!真実より強いものはない。

却って物事がはっきりするかも

今回の放送は偏ってないと思いますが このコロナ禍に公務なしで役所に登庁しない日が多いことやバラエティーのテレビ出演や選挙の応援はするが現場視察や職員の督励などは皆無であることは放送してませんでしたよ

内容が偏ってるってギャグですかね(笑)

大阪はメディアも含めて維新カラーに染まってますね。とても異様な社会に感じます。

大石あきこさんもそうだが、維新は事実をいったり、報道したりすると、訴えてくる。

事実を報道して不安を煽るな。という内容ですね。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認