【怖い】ドイツのレストラン、シャンパンに合成麻薬が混入、客が死亡

シャンパンにエクスタシー混入、レストラン客死亡 独

記事によると…

・ドイツ南部バイエルンのレストランで12日夜、同じボトルのシャンパンを飲んだ33~52歳の男性5人と女性3人が中毒症状を起こし、病院に搬送された。52歳の男性は同日、死亡した。

・地元ラジオ局は、シャンパンを飲んだ客はレストランの床にのたうち回り、悲鳴を上げたと伝えた。

・検察によると、シャンパンには高濃度のMDMAが混入していた。過失致死、傷害、麻薬取締法違反の疑いで捜査を行っている。いつ、どこで、どのようにMDMAが混入したのか調べが進められている。

・シャンパンは3リットル入りで、客のテーブルで開栓された。何人かは一口飲んですぐに味がおかしいと訴えたという。

2022年2月15日 18時23分
https://news.livedoor.com/article/detail/21682061/

シャンパン


シャンパン(仏: Champagne[† 1][† 2])とは、お酒の一種でフランスのシャンパーニュ地方特産のスパークリングワインである
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

映画で観るやつや…

眠りの小五郎来るか…

進撃の巨人みたいやな。

多分…ジーk

なんでやねん こんなラーメンの事件どっかでなかったっけ?🤔🤔

まぁ合法麻薬ならしょうがないんじゃない

わざとじゃないなら、何をどうしたら混入なんてするの•́ω•̀)?



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認