アラブ諸国でウイグル人拘束 中国に送還、秘密収容所「ブラックサイト」も存在か

アラブ諸国でウイグル人拘束 中国に送還、秘密収容所も存在か

記事によると…

・中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区からアラブ諸国に移住したウイグル人が現地で拘束されたり、中国に強制送還されたりする事案が欧米メディアで相次いで報じられている。中国が経済的につながりの深いアラブ諸国に拘束や送還を要請しているもようだ。欧米メディアや亡命ウイグル人の組織「世界ウイグル会議」の幹部は、アラブ首長国連邦(UAE)に「ブラックサイト」と呼ばれる中国の秘密収容所がある可能性も指摘している。

2/14(月) 19:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/9a90b0183dd58015a18ae4f3d0da8722ac01eb3c

アラブ世界


アラブ世界は、アラビア語を話す人々であるアラブ人が主に住む地域。 現代政治的にはアラブ連盟の加盟諸国とみなされることが多く、アラブ諸国 とも言う。ただし、アラブ連盟加盟国の中には、ジブチ・ソマリアなどアラブ人が少数派を占めるにすぎない国もある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

怖いです。ウイグル人拘束。経済的利益を優先、、、

海外まで手が回るのか…アラブ諸国を押さえられてきてるのに脅威を感じる

え〜。。。

怖すぎる。

ちょっと前に台湾人にもやってなかったか?

嘘くさいなぁ。

イスラム教徒もアッラーよりお金を選ぶ時代なんだね



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認