ロシア・ワリエワ選手がドーピング違反 → 北京五輪出場は継続の見通し

ワリエワがドーピング違反 北京五輪出場は継続の見通し〔五輪・フィギュア〕

記事によると…

・ドーピングの国際検査機関(ITA)は11日、北京五輪のフィギュアスケート団体でロシア・オリンピック委員会(ROC)の金メダル獲得に貢献した女子のカミラ・ワリエワ選手(15)が、昨年12月のドーピング検査で陽性反応を示したと発表した。

ただし暫定資格停止処分は解除されており、五輪出場は継続できるとした。女子種目は15日に始まる。

国際オリンピック委員会(IOC)、統括団体の国際スケート連盟(ISU)、世界反ドーピング機関(WADA)は処分の解除を不服として、いずれもスポーツ仲裁裁判所(CAS)に異議を申し立てる方針。

2/11(金) 12:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/798ff179601396ca677bac622d93124a4f118280

カミラ・ワリエワ


生年月日: 2006年4月26日 (年齢 15歳)
出生地: ロシア カザン
身長: 160 cm
所属チーム: ROC

ネット上のコメント

強えなプーチンw

中国でやってるとこうなります

ドーピング違反が見つかった場合、普通はメダル剥奪したり、今後の出場を全て停止にしたりするんやないのか?

結局こうした運営のぐだぐだが中国クオリティなんだよ ウェアで失格なのにドーピングが何で出場資格あり?

ドーピングした人が継続して出場できるって変な話だな。これじゃあドーピングした方が得になるだろ。

何これ、流石習近平とプーチンがらみ、ルールも何もない国同士IOCも日本の得意技遺憾砲だけで見ぬふり。

ロシアが強引に停止処分を解除してきたか。ドーピングやったもん勝ちの前例になりそうだな。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認