福島沖の魚から基準値の14倍の放射性物質 → 中国ネット「おめでとう台湾」

福島沖の魚から基準値の14倍の放射性物質=中国ネット「おめでとう台湾」

記事によると…

・先月26日に相馬市磯部沖でとれたクロソイを県などが検査したところ、1キログラム当たり1400ベクレルの放射性セシウムが検出された。この数字は国の基準値(100ベクレル)の14倍に当たる。これを受け、国の原子力災害対策本部は2月8日付で同海域のクロソイに出荷制限を指示した。福島県産のクロソイに出荷制限がかかるのは3度目で、前回の制限は昨年12月に解除されたばかりだった。

中国のネットユーザーからは「基準値の10倍以上だって!?」「全人類に害をもたらした」「本当にゴジラが現れるんじゃないか(ゴジラは放射能の影響で生まれた生物と言われることから)」「今では中国国内の多くの日本料理店で、食材を日本から輸入していると宣伝できなくなってる」といった声が上がった。

また、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)政権が8日に福島など5県の食品の輸入禁止を解除する方針を発表したことと関連付けて、「台湾が輸入再開を宣言した矢先にこれか」「台湾はそれでも喜んで食べるってさ」「おめでとう台湾。『核食』じゃなくて『福食』と呼ぶんだよな?」「台湾は食いしん坊で良かったな」「台湾の加工食品の輸入は絶対に禁止せよ。日本の被災地食品が大陸に入ってくる」などとやゆする声が寄せられている。

台湾民進党政権はこれまで、福島県など被災地食品を指す「核食」との呼称を「福食」に改めるよう呼び掛けたほか、「被災地食品の輸入を全面的に禁止しているのは大陸(中国)と台湾だけ。国際基準に沿って対応することが重要」とし、輸入再開に向けて動いてきた。

2022/02/09 23:20
https://nordot.app/864154768405512192

クロソイ


クロソイは、メバル科メバル属の魚類。黒い腹びれ・尻びれ・尾びれを持つ、全体的に黒い魚である。「北海道の鯛」の異名を持つ。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

反日縛りで中国人が日本の水産物を勝手に食わなくなるならそれはそれで助かる。

こう言う時に「(中共側は)台湾は中華の一部だ! 日本の海産物を輸入するのを止めろと言っていただろ!」と言う声が無くて「(中共が台湾に対して)ざまぁみろ!頑張って日本の物でも買ってろ!」と成るのが矛盾しているんだよなぁ(呆れ顔) 

にも関わらず日本近海で違法操業してる漁船が減らないのは何でなんだろなぁ?

おめでとうって言ってる奴ら、日本産輸入禁止にしたままTPPに入れるつもりでおるんか?

日本の基準値100ベクレルって言うのが、頭オカシイ位に厳しい基準値なんだけどなw

じゃあこっちで違法操業すんじゃねーよ

国際基準は1000ベクレル/kg以上が当たり前、EUは1250ベクレル/kgなんだがな。日本の基準が世界標準の1/10以下と非常に厳しいだけの話。



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認