BALMUDA Phoneについて、寺尾社長「フォルムが気に入っているという声をよくいただく。持っているだけで褒められるという声も(笑)」「後継機、もちろん出ます!」

寺尾社長、BALMUDA Phoneの進化を明言 アプリ拡充、夏にはAndroid 12へ

記事によると…

■BALMUDA Phone購入者の反響について

寺尾社長:
フォルムが気に入っているという声をよくいただきますね。あと、持っているだけで褒められるという声も(笑)。それから、独自アプリ(スケジューラ、メモ、ウォッチ、計算機)が使いやすいと言っていただくことが多いです。

■本体価格が「高い」という声に対して

もちろん、1円でも安くしたいという思いは常にあります。そのほうが売れるチャンスが増えますし、ひとりでも多くの方に使っていただきたいと願ってどの商品もつくっています。BALMUDA Phoneに限らず、企画段階から様々な過程を経て当初想定していたよりコストがかかり、販売価格が上がった商品はあります。BALMUDA Phoneに関してはデザイン面のこだわりと独自アプリが価格に影響しました。

■後継モデルはどうなるの?

後継機、もちろん出ます。一度リングに立ったからには、もう打ち続けるしかないという覚悟でいますから。デザインコンセプトは、大きくは変わらないでしょう。

このラウンドボディーを実現するため京セラさんと一緒にとんでもない試行錯誤を重ねて培ったことは大事にしたいですし、このデザインこそBALMUDA Phoneのアイコンであると考えています。ただ、(BALMUDA Phoneとは)大きく異なるディスプレイサイズ(大か小かの明言はなし)の製品も研究しています。独自アプリはユーザー評価が高く、とくにカレンダーは私自身あれなしではもう暮らせません。スマホに縛られず、広めたいという思いがあります。

2022年02月3日
https://japanese.engadget.com/balmuda-phone-interview-094518609.html

バルミューダ


バルミューダ株式会社は、東京都武蔵野市に本社を置く日本の電機メーカー。
設立:2003年3月
代表者:代表取締役社長 寺尾玄
資本金:11億4900万円(2020年12月31日現在)
事業内容:家庭用電気製品の製造、販売
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

なに笑てんねん

買ったやつの意見しか聞かない企業は終る

独自アプリが使いやすいwww

これもう宗教じゃん  任天堂みたいで気持ち悪い

チャレンジして失敗するのは別に良いとして それを頑なに認めない会社は未来が無いと思う

次はYouTuberにも見向きもされなくなっちゃうんじゃ・・・

持ってるだけで褒められる(バカにされてる)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認