『原発事故 元首相5人の書簡は不適切』 松野官房長官がEUに説明

松野官房長官 “原発事故 元首相5人の書簡は不適切” EUに説明

記事によると…

・総理大臣経験者の小泉純一郎氏、細川護煕氏、菅直人氏、鳩山由紀夫氏、村山富市氏の5人は先月、連名で、EUに脱原発を促すための書簡を送り、東京電力の福島第一原発の事故について「多くの子どもたちが甲状腺がんに苦しみ、ばく大な国富が消え去った」などと記載しました。

これについて、松野官房長官は午前の記者会見で「福島県が実施している検査で見つかった甲状腺がんは、国内外の公的な専門家により現時点では放射線の影響は考えにくいという趣旨の評価がなされている。書簡の記述は、福島県の子どもに健康被害が生じているという誤った情報を広め、いわれのない差別や偏見を助長することが懸念され、適切でない」と述べました。

そのうえで松野官房長官は山口環境大臣が2日、日本に駐在するEUの大使に直接、政府の見解を説明したことを明らかにしました。

2022年2月3日 14時01分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220203/k10013464471000.html

関連動画

松野博一


松野 博一は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当大臣、拉致問題担当大臣。内閣総理大臣臨時代理就任順位第1位。 文部科学大臣、文部科学副大臣、厚生労働大臣政務官、衆議院文部科学委員長等を歴任した。
生年月日: 1962年9月13日 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

年を重ねていいように使われないよう、日々是勉強也

風評被害の責任を取らせるべき。

4人は痴呆老人の暴走でいいとして1人は現役の議員だからな・・・立憲民主党はきちんと責任取れよ

つくづく日本の元首相にはがっかりする。今の首相もそうか

この老◯集団に現役議員がいるの地獄でしかない

ホント余計な仕事増やしやがって現職の国会議員もいるので次の選挙(遠いなぁ・・・)では有権者の皆さまの冷静な審判をおねがいしたいです

5人の身勝手無責任な行動により余計な後始末の仕事が増えてかわいそう

日本のニュースを24時間配信(ANN)

\\SNSで記事をシェア//

X(旧Twitter)でシェアニュースを