緊急事態宣言発出に慎重姿勢の岸田首相に、玉川徹氏「助かった命を助けられなかった時に追い込まれるのでは」

玉川徹氏、緊急事態宣言発出に慎重姿勢の岸田首相は「助かった命を助けられなかった時に追い込まれるのでは」

記事によると…

・東京の病床使用率が49・2%と、入院患者があと55人増えると緊急事態宣言要請の検討基準である50%に達することについて

・玉川徹
「緊急事態宣言を出すか、出さないかって、極めて政治的な問題になってますよね」

「医療的な合理性とかそういう問題じゃなくて、政治的な問題になってます。ただ、出さないということに関して政治的なリスクは多分、岸田(文雄)総理にとってあると思う。前の二つの政権は緊急事態宣言を出してきたわけじゃないですか? なるべく出したくないという方向で考えているみたいですし、取材しているテレビ朝日の記者の話を聞いても全然出すつもりはないということです。いずれは出すつもりだけど、タイミングをはかっているんじゃなくて、全然、出すつもりがないという取材結果のようです」

「結局、感染がこれ以上増えて追い込まれた時にどういう政治的リスクを抱えるかって考えているんですかね? 例えば重症者が少ないって言うけど、医療のひっ迫は今、現実に起きています。救急(患者)を受け入れられない病院も続出している。これから医療がひっ迫していなければ助かった命が助けられなかったということが出て来た時に追い込まれるんじゃないですかね?」

「医療ひっ迫は重症者だけの問題じゃない。医療全体が崩壊するということですから、この冬場に救急で運ばれる一刻を争う形の方たち、脳疾患、心臓疾患にしろ、それがあちこち運ばれているうちに亡くなったという話が現実になった時にどうなりますかねってことなんですよね」

2/1(火) 9:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/42b7cfe4b3b068ee4865f0d012acd09a8f2727d2

関連動画

玉川徹


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日: 1963年 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

これは、緊急事態宣言出さないのが正解。経済力低下の方が問題大きい。玉川は煽ってるけど、経済力低下の責任取れるのかね。

助かった命を助けられなかった時?あなた方マスコミが必要以上に騒ぎ、煽り、それに乗せられた知事、政府が緊急事態宣言を出すことにより、経済的に追い詰められ命を断つ人には思いが至らないのだろうか?

前の二つの政権は緊急事態宣言出したけどアンタそれ批判してたじゃん。結局考えが左なので政権がやることは何やっても批判するじゃん

確かに岸田総理は自分の支持率しか頭にない男だと思うが、緊急事態宣言はまったく必要なし。経済も社会も麻痺してしまいます。感染者だけで煽り報道するのはやめて欲しい。

出して欲しいのは分かりますが、出したところで、何も変わりません。

「助かった命を助けられなかった時に追い込まれるのでは」こういう言い方をするのなら、憲法改正に反対している連中にも、いかに、日本国憲法のおかげでいかに多くの「助かった命を助けられなかった」か言ってやれよ。

玉川は経済的に助けられなかった命については一切言及しない。素人が公共の電波でテメエの主張を垂れ流すのはいい加減止められんのかね。

日本のニュースを24時間配信(ANN)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを

 アンケート投票 & 結果確認