高須院長「オミクロン株はすでに弱毒化しています。まもなくピークアウトして終息します」「生活と経済にブレーキをかける蔓防は百害あって一利なし」

高須院長のツイート

これは「羹に懲りて膾を吹く」の典型です。

オミクロン株はすでに弱毒化しています。

まもなくピークアウトして終息します。

回復基調にある生活と経済にブレーキをかける蔓防は百害あって一利なしだと思います。

関連動画

高須克弥


高須 克弥は、日本の医師。学位は医学博士。高須クリニック・院長。 正式な名前の表記は高須克彌。医療法人社団福祉会・理事長、昭和大学医学部・客員教授、浄土真宗僧侶。僧侶、タレント、政治活動家。タレントとしてはオールアウトに所属。 芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた。
生年月日: 1945年1月22日 (年齢 76歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ピークアウトしそうなタイミングを狙ってマンボウを出し、「効果があった!」って言い張りたいのではないかと邪推しています

ワクチン3回目受けなくて良いですよね。

克っちゃんを信じます

未知の疾病ですからどんな後遺症があるかもわかりませんし、ある程度慎重なのはしょうがないかな、と思います。

幼い子を持つ親としては、オミクロン株が弱毒化していて、今年もインフルエンザが流行していなくてホッとしています。

やはりか

岸田政権はウマシカだろ┐(´д`)┌ヤレヤレ

日本のニュースを24時間配信(ANN)



\\SNSでシェア//

Twitterでシェアニュースを