【中国メディア】日本は「周回遅れの国」であることを示す2つの「製品」

日本は「周回遅れの国」であることを示す2つの「製品」=中国

記事によると…

・中国メディアの捜狐は10日、「日本がIT分野で遅れていることを顕著に示す2つの製品」を紹介する記事を掲載した。

・すでに中国のGDPは日本の約3倍にまで拡大しており、そんな中国から見ると、日本は「周回遅れの国」に感じられるという。

・日本がすっかり遅れた国になったことを示す象徴として、記事は「2つの製品」を挙げ、1つ目は「フロッピーディスク」だと強調した。

・2021年12月に、警視庁は個人情報が入ったフロッピーディスクを紛失したとして謝罪したが、記事の中国人筆者は「日本の警察はいまだにフロッピーディスクという時代遅れの代物を使っている」とあきれたように伝えている。

・続けて記事は、日本が「周回遅れの国」であることを示す2つ目の製品として「ファックス」を挙げた。中国にもファックスはあったがあまり活用されず、インターネットの普及とともにすっかり姿を消した。

・記事の中国人筆者自身は、最後にファックスを使ったのは10年以上前だったそうで、日本では新型コロナの感染者情報をファックスでやり取りしているとのニュースを聞いて、衝撃を受けたと伝えている。

2022/01/14 08:12
https://news.nicovideo.jp/watch/nw10399016

関連動画

フロッピーディスク


フロッピーディスク は、磁気ディスクの一種で、磁性体を塗布・蒸着した樹脂製小円盤を樹脂製の保護ケースに入れたものである。 「フロッピー」「FD」と略称されることもある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

ネット回線だと誰に覗かれるかわからんからね?

古い技術から新しい可能性が生まれることもある。理解できんかもしれないけど、温故知新という言葉があること、そしてその意味を覚えておくといいよ

FAXはハッキングが難しい≒電話線に直結しないと情報を盗めない、という利点もあるんだけどな。ただ仕事で使っている身としては、メモレベルの物をすぐに送れるというのは便利だと思ってる。それにメールは、相手が気付かないと見てくれない。FAXは会社単位で確認して、相手に渡してくれる。

世界をリードするIT大国の1つである中国>韓国といい、こういう主張を通すために日本が目障りでマウントを取らずには居られないんだろう。日本はある局面では古い技術「も」使える国ってだけの話(無論主流ではない)。こんなくだらない主張で気持ち良くなってるなんておめでたい話だな。

日本の大手企業だとFAXはいまだに利点も多いのよね

USBメモリーっていうウィルスたくさんあったりで情報漏えいしがちなメディアで運用するより良いと思いますけど?

FDは機密文書の保管、受け渡しでアメリカでも使われてるぞ

日本のニュースを24時間配信(ANN)

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼