蓮舫議員、林外相の在日米軍が「感染拡大の要因の一つ」発言に、「現実を受け止める姿勢はこれまでの大臣にはないもの」

蓮舫議員のツイート

林大臣のこの現実を受け止める姿勢はこれまでの大臣にはないものです。

これまでなら否定していたでしょう。

だからこそ、日米地位協定の在り方も現実的な形に変えていける国会質疑が行えればと思いました。

林芳正外相、在日米軍が「コロナ感染拡大の要因の一つ」

関連動画

蓮舫


蓮舫は、日本の政治家。参議院議員、元タレント。元夫・村田信之との婚姻中の氏名は、村田 蓮舫。 菅直人内閣で内閣府特命担当大臣、内閣総理大臣補佐官。
生年月日: 1967年11月28日 (年齢 54歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

いろんな隙間を縫って、ツイートできる内容を見つけるのは凄いですね。見たくないものは見ず、語りたくない事は語らず。

お仲間には優しい

ホントですね。今がまさに民主党政権でなかったがためですね、これまでではなかった。林大臣でよかったです。

まあこれは誰でも思っている事だし、否定するほうがデメリットあると思ったんだろう。

アメリカからの命令だったり

ポチやと思われてるからでしょ

今の立憲、蓮舫は現実に向き合ってるとはとても思えないけどね。自民の対抗として民主に投票したこともあったが、もう2度と立憲に投票することは無いでしょう。

日本のニュースを24時間配信(ANN)

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼