岸田首相、日本学術会議会長に6人任命拒否問題「検討していく」

学術会議の6人任命拒否問題「検討していく」 岸田首相、梶田会長に

記事によると…

・日本学術会議の梶田隆章会長が13日、岸田文雄首相と首相官邸で面会し、2020年に菅義偉首相が拒否した会員候補6人の任命を求めた。梶田氏によると、岸田首相は「6人については、前首相が最終的に決めたことだ」と説明。

そのうえで「この問題について今後どうするかについて、松野博一官房長官を担当に、検討していきたい」と応じたという。

2022年1月13日 16時09分
https://www.asahi.com/articles/ASQ1F5590Q1FUTFK00W.html
『朝日新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連動画

日本学術会議


日本学術会議は日本の国立アカデミーで、内閣府の特別の機関の一つ。日本の科学者の内外の対する代表機関であり、科学の向上発達を図り、行政、産業及び国民生活に科学を反映浸透させることを目的とする。国単位で加盟する国際学術機関の組織構成員でもあり、それらの国際分担金も担う。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

安倍さんに泣き付いてたみたいだけど、この感じだと突っぱねられたかw

左派メディア様お気に入りの岸田さん。安倍・菅政権で決めたことを覆すことが自分の政権維持に繋がると考えているのでは?? 何だかな~!!

岸田文雄コワイコワイコワイコワイw

それやったら、もう自民党には入れない...

やりかねない

あ~これはやる気だわ

今後いちいち蒸し返されないための検討でありますよう

日本のニュースを24時間配信(ANN)

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼