玉川徹氏、立てこもり犯の「死刑になりたい」供述に「自己責任社会で社会自体を攻撃する人が出てくるのは必然」

玉川徹氏、立てこもり犯の「死刑になりたい」供述に「自己責任社会で社会自体を攻撃する人が出てくるのは必然」

記事によると…

・10日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)では、8日夜に発生した東京・渋谷区の焼き肉店での立てこもり事件で、およそ3時間立てこもった末に突入した警視庁の捜査員に現行犯逮捕された荒木秋冬容疑者(28)が「死刑になりたい」などと供述したことを冒頭で特集した。

・玉川徹氏
「若い人なんか自己責任が当たり前になっている状況だと。そういう社会というのは自分の所得階層は完全に自分の能力と親の資産で決まっちゃう。両方ともがないってことになると、自分の所得階層を上げるのが本当に難しい。逆に言うと、将来への希望も生まれにくいってこと」

「そういう社会の中で、ある一部の人が社会自体のせいだと。社会自体に攻撃を加える人が出てくるのは、もしかすると、必然なのかも知れないですん」

1/10(月) 8:37
https://news.yahoo.co.jp/articles/5cdfab6b9d0b921b14b482b9568d766b7a145080

関連動画

玉川徹


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日: 1963年 (年齢 59歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

自己責任社会でない時っていつ?

何この犯罪助長発言!?

社会のせいですか?犯罪を擁護する奴が偉そうに語るのは不快です。

無責任な発言繰り返して責任取らないヤツが何言うやら

おまゆうの見本がねえw

ほんとこいつら自己責任って言葉嫌うね

格差や分断をこれ見よがしに報じるメディアが最も責任を感じるべきでしょうね。正義の味方ヅラしてやっている事は日本国民に根付くの倫理観の破壊です。

日本のニュースを24時間配信(ANN)

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼