ハンセン病の問題を新型コロナウイルスで引き合いに… 玉川徹氏、23日の放送内容を謝罪「誤解を招きかねない放送になった」

Mi2さんのツイート

【誤解を招きかねない?】

23日の放送で出演者がハンセン病隔離政策の国家賠償請求訴訟を引き合いに、国は訴訟を恐れてのPCR検査数を抑制していると説明したことに、

玉川徹
ハンセン病の問題を新型コロナウイルスで引き合いに出してしまった。結果的に誤解を招きかねない放送になってしまった

玉川徹 プロフィール


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日:1963年(年齢 57歳)
玉川徹 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

コイツはいつもわざと誤解させる発言をしている

PCRのくだりもまるで見当違いだし、ハンセン病の事もまるで理解していない。

玉川徹、モーニングショーは要らない、

この番組のスポンサーなんて 本当に病的ですね

毎日毎日専門家ぶりやがって

もう見たくない。

演説、言い訳がお上手ですね。まるで野党議員のよう。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事