【消費税】自民・岸田氏「下げるべきではない。10%への引き上げにどれだけの年月と努力が求められたか」

消費税「下げるべきでない」 自民・岸田文雄政調会長インタビュー

▼記事によると…

・自民党の岸田文雄政調会長は時事通信のインタビューに応じ、新型コロナウイルス対策として引き下げを求める意見がある消費税率について「下げるべきではない」と述べた。

主なやりとりは次の通り。

(略)

・―消費税減税を求める声がある。

消費税は下げるべきではない。10%に引き上げるだけで、どれだけの年月と努力が求められたか。なおかつ消費税は社会保障の重要な財源となっている。社会保障の充実が言われている時に、この基幹税を軽減することはいかがなものだろうか。

今は世界中の国が大規模な財政出動をしている。日本も思い切って財政出動を行うことは大事だ。恐らくここ数年は、引き続きやるべきことをやる段階だと思うが、その先には財政・経済の問題を一体化しながら、しっかりと未来を考えていかなければいけないのではないか。

(略)

8/6(木) 7:26
https://news.yahoo.co.jp/articles/10e169cb2021bcfd62fc7a81467ac42f978786f9

岸田文雄 プロフィール


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党政務調査会長、宏池会会長。 内閣府特命担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自民党国会対策委員長、自民党たばこ議員連盟副会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。戦前戦後に衆議院議員を務めた岸田正記は祖父。
生年月日:1957年7月29日 (年齢 63歳)
岸田文雄 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

世界中の国が下げてますけど…?

それで安倍さん勇退後の今秋の総裁選に勝てるのかな?

上げるのに苦労したから下げるべきでないってア○か。これからの時代もっと柔軟に対応出来ないでどうする!

お考えはよくわかりました。次期総理はないです。

消費税下げたからといって購買意欲が今のコロナ禍で良くなるとは思えない。ましてこんな状況で財源を少なくするのは危険な気がする。

経済あげるには消費税に目がいきますよね。消費税に関してはすべての品物対象に10%に統一すべきと考えます。

消費税別に10%でいいからコロナ対策しっかりしてください

\FBページが新しくなりました/

1日1クリックのご支援をお願いします!
↓↓↓

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認