防衛省、レールガン開発に本腰 2022年度当初予算案に65億円を計上

防衛省、レールガン開発に本腰 SF・アニメが現実に?

記事によると…

・火薬を使わず、電磁力によって超高速・長射程の弾を連続発射できる兵器「レールガン(電磁砲)」。

SFやアニメの産物だったこの新兵器の研究・開発に、防衛省が本腰を入れる。

政府の2022年度当初予算案に65億円を計上した。

迎撃が難しい極超音速兵器の開発を進める中国や北朝鮮に対抗して、新たな防空手段として実用化を目指すが、果たして――。

2022年1月3日 16時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/21452908/

レールガン


レールガンは、物体を電磁気力により加速して撃ち出す装置である。 なお、電磁気力に基づく投射様式全般の呼称として、電磁投射砲やEML 、電磁加速砲などがある。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

アメリカがこれを断念したのって使用時の消費電力が原因じゃなかったっけ

25メガワットてムリやん

レールガン→光学兵器→小型核融合炉→モビルスーツ→ヤマトですね分かります

発射する時に大音量でonly my railgun流れるようにしよう

放て、心に刻んだ夢を

配備まで視野に入れてるの………凄いね…………

とある自衛隊の超電磁砲

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼