岸田首相年頭所感「コロナに打ち克ち新しい資本主義実現めざす」

岸田首相年頭所感「コロナに打ち克ち新しい資本主義実現めざす」

記事によると…

・岸田総理は年頭の所感を発表し、新型コロナ・オミクロン株の感染拡大について「慎重にも慎重を期す」とした一方で、“新しい資本主義”の実現で日本経済の再生を目指す考えを強調した。

・今年もオミクロン株について「最悪を想定し、慎重にも慎重を期す」姿勢で対応していくと強調

・コロナとの闘いに打ち克った先に目指すべきは日本経済の再生だと訴え、自らが提唱する「新しい資本主義」の実現に意欲

・「本格的に首脳外交をスタートさせる年にする」と宣言し、憲法改正についても、「国会での論戦を深めるとともに国民的な議論を喚起していく」と決意を示した

1日 0時00分
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4438243.html

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

もうええ。

「新しい資本主義実」と言っているのは少なくても、今までの資本主義はもう駄目だと意識しているということ。そして岸田の新しい資本主義も駄目だとすぐに判る。それが今年、2022年。

まあ、信用はできませんし、能力があるとも思えませんね。

まあええから!

「やれるの?」って感じだな

新しい資本主義なんて口上はいいから、さっさと結果を出すよう即座に実行していただけませんかねぇ。

辞任でお願いします なんなら議員も辞職していただいて構いません

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼