日清食品、大坂なおみ選手との契約更新せず…「マーケティング戦略をテニスからバスケへ」

錦織圭&大坂なおみ 日清食品が契約更新せず「マーケティング戦略をテニスからバスケへ」

記事によると…

・日本のテニス界を引っ張る男女エースが揃ってフリーとなった。錦織は2012年、大坂は16年に日清食品と所属スポンサー契約を締結。看板商品でもあるカップヌードルの広告塔になるなど蜜月関係にあったが、同社は契約を更新しない決定を下した。

日清食品の広報によると「錦織選手と大坂選手に関しては12月、綿貫選手は10月に契約満了です」として打ち切りを否定。更新しない理由については「スポーツマーケティング戦略の変更です。これまで弊社はテニスを中心にマーケティングしていました。今年、世界的な大会の東京五輪が終わったことで区切りをつけ、今後はバスケットボールに軸足を移していく方針です」と話し、業績悪化などによる理由でないことを明かした。

12/27(月) 16:57
https://news.yahoo.co.jp/articles/881075aab03dd8afaf6e65fec3033347f0a09302

関連ニュース

日清食品


英語から翻訳-日清食品株式会社は、コンビニエンスフードや即席めんの製造・販売を専門とする日本の食品会社です。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

日清食品GJ

仕方ないですね。身から出た錆です。

パナソニックはどうしますかね?正直パナソニックさんの実力は認めるところが多くありますが、cmは嫌ですね。変にグローバル意識で

BLMに食わせて貰えば良いよw

まあ、あの通りですからね~

企業のリスク管理やね 妥当

妥当な判断

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼