【韓国紙】米国で日本の「敵基地攻撃能力」保有容認する雰囲気が台頭、警戒感強める

米国で日本の「敵基地攻撃能力」保有容認する雰囲気が台頭、警戒感強める韓国紙

記事によると…

・米国で日本の「敵基地攻撃能力」保有を容認する雰囲気が台頭している、と韓国紙が報じた。

記事は「日本国内の反対世論だけでなく韓国など周辺国の反対にも米国の同意を背に長距離ミサイル保有を強行できる」と指摘。日米の動きに警戒感を強めている。

2021年12月25日(土) 19時20分
https://www.recordchina.co.jp/b887017-s39-c100-d0059.html

関連ニュース

敵基地攻撃能力


敵基地攻撃能力(てききちこうげきのうりょく)とは、弾道ミサイルの発射基地など敵国の基地や拠点などを攻撃する装備能力。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

日本周辺国はみな敵基地攻撃能力を持っていて、中国、ロシア、北朝鮮は核兵器まで保有しています。日本だけが専守防衛で国民を守れると思いますか?

日米韓って一応同盟国なんに、韓国さん何でビビるん?あんた等、仮想敵国を日本にしてるからちゃうん?本来、北からの侵略を警戒やろ!

専守防衛ってやられたらやり返す必要があるのに攻撃能力が無いっておかしいよね
同盟国のふりして攻撃レーダー使ってくる奴らもいるし攻撃能力は必要だよね

自国を守るのに周辺国の反対など関係ない。迎撃ミサイルが役に立たないミサイルを保持している敵国に対して、当然取りうる対策だ。非常に理にかなっている防衛能力だ。

「敵基地攻撃能力」が無いということは、反撃する能力が無いということで、撃たれっ放しということである。高市早苗氏が言うように米ミサイルを日本に配置するのが一番手っ取り早く、北朝鮮のみならず対中国抑止力にもなると思う。(尚、北方領土向けミサイルは他国向けとはならない。)

日本の反対世論だけ、殊更強調しているが、世論調査によると賛成派の方が多数だ。北は勿論だが、韓国、中国も日本を射程に治めるミサイルを無数に保有している。事実上、防ぎきるのは不可能。当然、韓国中国もそれが分かった上で周辺国の配慮と称して反対している。

当然の防衛能力です。敵国の攻撃前に不穏な動き見せたら、先制攻撃しないと!やられる前に!防衛しないと。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼