東スポ『神田沙也加さん叶わなかった「アナ雪デート」 交際相手に宛てた悲しすぎる〝遺書〟』

神田沙也加さん叶わなかった「アナ雪デート」 交際相手に宛てた悲しすぎる〝遺書〟

記事によると…

・女優で歌手の神田沙也加さん(享年35)の急死を受けて、恋人だった俳優集団「D―BOYS」のメンバー・前山剛久(たかひさ=30)が22日、コメントを発表した。つい数か月前に交際を開始した2人は結婚、さらに2年後の〝アナ雪デート〟まで夢見ていたが、悲劇的な結末を迎えてしまった。いったいどこで歯車が狂ってしまったのだろうか。

・前山は所属事務所の公式サイトで「この度、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と報告。

・23日発売の「週刊文春」によると、前山は沙也加さんと交際中、こっそり元カノのアイドルと連絡を取っていた。これに気付いた沙也加さんは激怒し、関係はこじれていたという。札幌のホテルの部屋には「2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです」という主旨の文書が残されていたという。

「前山は沙也加さんと交際中、元カノに連絡を取ったことは確かだけど、会ったりはしていなかった。ただ沙也加さんは自分から気持ちが離れていっていると感じていたようです。それでも2人は関係を修復しようと努力し、何とか元サヤに納まったと聞いていましたが…」(芸能プロ関係者)

関係者によると、沙也加さんは数年前から心療内科に通っていた。また最近は喉の調子も悪かったという。

12/23(木) 11:30

関連ニュース

前山剛久


前山 剛久は、日本の俳優。大阪府出身。 ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである。
学歴: 明治学院大学 (2014年)
生年月日: 1991年2月7日 (年齢 30歳)
出生地: 大阪府
身長: 172 cm
事務所: ワタナベエンターテインメント
活動期間: 2010年 -
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

元カノと何を話すことあるんだろう?

遺書が本当にあったとしてなんで漏れたの…そこのが大問題やん

なぜこのメモが公になっているのか これを見れる人は限られている 普通なら自分が出してしまえば出所がすぐバレてしまう でもこうやって出てきてる この役者を許さない、と決めた人がいるのだと思う それは一人ではない

真剣にお付き合いしていたのならば 元カノなんかは眼中にはないはずで ましてや連絡取る必要はないんだよなぁ。

結婚を約束している相手がいるのに、なぜ元カノと連絡取る必要がありますか。悩んでいるならまだ別にいたよね 元カノと連絡をとっている時点で、彼女を裏切っていると思う。

警察が発表した「遺書はありません」というのは、公的に遺書と認められるもののことです。数人宛てに手紙のようなものがあった、との発表はあったようです。

辛かったんだろうな…アラフィフの自分からすると、まだまだ先は長いです もっともっと素敵なパートナーは現れる!大丈夫! …と伝えてあげたかった…

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼