「オミクロン株」水際対策、期限延長へ…外国人の新規入国を原則停止 政府方針

「オミクロン株」水際対策、期限延長へ…外国人の新規入国を原則停止

記事によると…

・政府は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への水際対策について、年末までの期限を当面、延長する方針を固めた。

具体的には、すべての国と地域からの外国人の新規入国を原則停止する。

延長期間については、オミクロン株の流行状況を見極め慎重に判断する。

12/18(土) 5:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea4f02bfe8f2524b4e96eb4aa3a20a8adf5f0bf

岸田文雄


岸田 文雄は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、内閣総理大臣、自由民主党総裁、宏池会会長、自由民主党広島県連会長。 内閣府特命担当大臣、消費者行政推進担当大臣、宇宙開発担当大臣、外務大臣、防衛大臣、自由民主党国会対策委員長、自由民主党政務調査会長などを歴任。 中小企業庁長官、衆議院議員を務めた岸田文武は父。
生年月日: 1957年7月29日 (年齢 64歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

いいと思う!国内の感染爆発を防止するのが最優先!

しかし日本人でも自宅待機しないでしょう? 外国人には関係ないでしょう?

入国制限の延長はやむを得ないが 今の入国後の入国者の待機や隔離はいい加減過ぎてザル状態。これなら、やる意味無いのではないか。やるなら、もっと厳格にやるべき。

武漢にチャーター飛ばした時は外国人籍の配偶者や子供も乗せていたのになぁ。家族引き裂かれ事件〜勃発。日本に行きたい留学生は涙目。(*´-`)

とにかく全部やで! 頑張ったんは国内組やで!

コロナ対策より経済のことも考えて

いいんじゃない。徹底的にやるならもっとやるべきだけど、難しいね。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼