【参院予算委】自民・小野田議員、NHK“スクランブル化”求める「ネットの受信料を取ろうとするならけしからん」

自民・小野田氏、NHK「スクランブル化」求める 参院予算委

記事によると…

・17日の参院予算委員会で、自民党の小野田紀美氏がNHKを視聴したい人だけが受信料を払う「スクランブル化」を求める一幕があった。NHKはテレビを持たない人に対するインターネットを通じた番組配信の実証実験を2022年度中に始めるが、小野田氏は「ネットの受信料を取ろうとするならけしからん」とけん制した。

・小野田氏はさらに「(NHK番組を)受信できる人が払うのが今の仕組みだ。ネットに広げたら世界中から(受信料を)取るのか。制度として成り立たない」と指摘し「スクランブル化こそ目指していくべきだ」と訴えた。

2021/12/17 12:18
https://mainichi.jp/articles/20211217/k00/00m/010/074000c
『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

関連ニュース

小野田紀美


小野田 紀美は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。 法務大臣政務官、東京都北区議会議員を歴任。
生年月日: 1982年12月7日 (年齢 39歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

同感。NHKを国営と民間に分けられないなら、最低でもスクランブル化はするべき。

スクランブル化の実現、マジで頼む。これ以上CCTV日本支局(NHK)の暴挙を許してはいけない。

素晴らしい、やはり小野田議員!このかたは信頼できます

いつも本当にありがとうございます!

報道しない自由があるなら観ない自由も認めるべき。NHKの報道番組は金輪際観ないと決めている。

NHKにかかわる法律を現状に合わせて整備し直してください。NHKの理不尽、不満はすべて法律に守られて一向に解決しません。 早急に検討開始をお願いしたい。

観てないのにお金をとるのは強盗。大賛成です!小野田さん、がんばれー

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼