車いす女性への介助、JR側「駅員不在の時間帯」と断る → 国交省は不適切対応と判断

車いす女性への介助、JR側「駅員不在の時間帯」と断る…国交省は不適切対応と判断

記事によると…

・長崎県内のJR九州の駅で車いすの女性が列車に乗ろうとして介助を頼んだ際、同社が下車する駅に職員がいない時間帯であることを理由に断っていたことがわかった。国土交通省は11月、対応が不適切だったとして再発防止に努めるよう指導した。

女性は同県長与町のアクセサリー作家(41)。日頃から車いすを利用しており、列車の乗降時はホームと車両の間に板を渡す必要がある。

女性によると、昨年9月に長崎駅を訪れ、長与駅まで行くことを伝えて介助を依頼。JR側から、同駅ではその時間帯に駅員が不在になるとの理由で断られた。今年7月には、長与駅で乗るよう予約していたが、倒木で列車が遅れていることを知らされなかった上、後続が予約していた列車ではなかったため板を用意してもらえず、乗れなかったという。

2021/12/09 06:57
https://www.yomiuri.co.jp/national/20211209-OYT1T50058/
『読売新聞』のご購読お申し込みはこちら

九州旅客鉄道


九州旅客鉄道株式会社 は、九州地方を中心として旅客鉄道等を運営する日本の鉄道事業者。1987年4月1日に日本国有鉄道から大分・熊本・鹿児島の各鉄道管理局および九州総局の鉄道事業を引き継いで発足したJRグループの旅客鉄道会社の一つ。通称はJR九州、英語略称はJR Kyushu。コーポレートカラーは赤色。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

伊是名さんが石川悠美スタイルで登場しそう

企業の損益は?駅員の負担は?

必ずしも介助は善意でやってるサービスであって絶対にしなくてはならないことではない!何でも無料で助けてくれたりしてくれると思うのは甘えている!どうしても自分が必要ならヘルパーを雇うなりすればいいのでは?一般の営利企業にカネも払わずにクレームってどうかしてるわ!

駅側の都合でできないと分かったならなぜ自腹で介助員を頼まないんでしょう

そこまで言うのなら国交省が日本国内全ての駅に介助要員を出して対応すべきです

なんでもかんでも言った者勝ちか。障害を盾にしない方が良いのでは?

国交大臣が〇価だと話が絶対ズレる。

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼