【文春】長嶋一茂さん「父とは、もう13年会っていない」「生きているうちに父と会うことは、もう二度とないだろう」

「父とは、もう13年会っていない」 長嶋一茂が月刊誌に綴ったミスターとの絶縁

記事によると…

・元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(55)が、父の長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督(85)と13年間にわたって絶縁状態にあることを初めて自ら明かした。

・「お父様はお元気ですか?」と聞かれることも多いが、ずっと「父は変わらず元気です」という返事を繰り返してきた。会っていないというと話が長くなりそうで、面倒臭くなりそうで…嘘をついてきた

・生きているうちに父と会うことは、もう二度とないだろう

・12月9日(木)発売の「週刊文春」では、一茂が綴ったエッセイの中身のほか、長嶋氏と一茂に深い溝が生まれた背景、商標登録や長嶋氏のグッズ売却を巡る問題、一茂と妹・三奈との「もつれた」関係、重度のうつ病を克服してタレントとして活躍する様子、一茂への直撃取材などについて報じている。

2021年12月16日号
https://bunshun.jp/articles/-/50577

長嶋一茂


長嶋 一茂は、日本のタレント、スポーツキャスター、野球評論家、俳優、空手家で、元プロ野球選手、元読売ジャイアンツ野球振興アドバイザー。血液型はB型。カトリック教徒で、洗礼名は「パウロ」。 東京都大田区田園調布出身。ナガシマ企画所属。父は元プロ野球選手・監督の長嶋茂雄、母は元実業家の長嶋亜希子。
生年月日: 1966年1月26日 (年齢 55歳)
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

絶縁しててもやるべき事はあるぞ 七光りなのは間違いないんだし

そんなこと言わずに、、、

そうなんだ..

へぇ〜

肉親でも会いたくない、あるよね(その気持ちよく分かります)

まあでも たしかに息子である故の ストレスも耐え難いでしょうな…

わざわざ言わなくても

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼