アメリカの住宅ローン企業のCEO、Zoom会議で従業員900人を一斉解雇

米CEO、ズーム会議で900人を一斉解雇 SNSなどで批判

記事によると…

・アメリカの住宅ローン企業の最高経営責任者(CEO)が、Zoom(ズーム)会議で従業員900人を一斉解雇し、ソーシャルメディアなどで批判を浴びている。

デジタル住宅ローン融資会社「Better.com(ベター)」のヴィシャル・ガーグCEOはズーム会議で、「この会議に呼ばれているあなたは、解雇される不運なグループだ」と告げた。その模様の動画は、のちにソーシャルメディアに投稿された。

・クリスマスを目前にしての一斉解雇に、ソーシャルメディアでは「冷たい」、「残酷だ」、「ひどい行いだ」などの批判が沸き起こった。

12/7(火) 14:04
https://news.yahoo.co.jp/articles/414532305ea4aa4508601d3ede414b5dc29c5c4a

Zoom


Zoomは、Zoomビデオコミュニケーションズが提供するクラウドコンピューティングを使用したWeb会議サービスの名称である。 Zoomサービス内にミーティングルームを開設し、ミーティングIDやパスワードを共有するユーザー同士で多地点と同時にWeb会議を行うことができる。
出典:Wikipedia

ネット上のコメント

このような解雇のやり方は従業員だけでなく、顧客も不安にさせるでしょう。このような経営者こそ淘汰されるべき。

住宅ローン企業がヤバいと聞くとちょっと身構えるな(´・ω・`)

バック・トゥー・ザ・フューチャーでも、未来のマーティーがZoom的なテレビ会議で解雇を通告されたのを思い出す

これ、自分だったらマジで凹むわ・・・その場で誰とも悲しみを共有できない

さすが外資。でもアメリカじゃ日常茶飯事らしいので、まぁ…。速やかに失業給付がもらえるなら、まぁ…。

遺恨を残す方法だね。

zoomを使えば一瞬で大勢解雇できるね!ヨシ

 アンケート投票 & 結果確認


▼コメント欄が表示されない場合は、リロードしてください▼